整骨院と接骨院 整体や整形外科との違い

整骨院と接骨院 整体や整形外科との違い

皆さんがお住まいの地域にも整骨院と接骨院があるかと思います。
実際、整骨院が何をする所かを具体的にご存じない方々も大勢いますため、以下の内容で説明していきます。

1.整骨院の先生の資格についてと柔道整復師の業務内容
2.整骨院と整骨院の違いについて
3.整骨院と整体の違いについて
4.整骨院と整形外科の違いについて
5.整骨院の保険取り扱いについて

 

1.整骨院の先生の資格について

整骨院の先生の資格は『柔道整復師』という国家資格です。厚生労働大臣認可の専門学校や大学で医療に関する専門知識を身につけ、卒業時に財団法人柔道整復研修試験財団が行う国家試験の受験資格が与えられます。
すなわち学校を卒業するだけではダメで、実技認定試験で実技も合格して国家試験で筆記試験も合格しないと柔道整復師を名乗る事はできませんし、患者さんに施術を行う事もできません。

≪柔道整復師の業務内容≫

柔道整復師には健康保険を使用しての開業権が与えられております。他にも整形外科のリハビリやスポーツ施設、介護施設、プロスポーツチームの専属トレーナーや選手の専属トレーナーなどで活躍している人も大勢います。柔道整復師は骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷の治療のエキスパートです。
医療治療器を使用した治療、患者様一人一人に合わせた手技による治療、運動療法による予防医療によるケガや病気になりにくい身体作りのサポートなども当院は行っております。
骨折・脱臼の場合は、整復、固定の応急手当てを実施して、医師の同意のもとで施術(治療)を行うことができます。まずは、当院へ来院ください。

 

2.整骨院と接骨院の違いについて

答えは『どちらも同じ』
いわゆる骨を接ぐと書いて『ほねつぎ』の整骨院。
柔道整復師『整』の字をとっての整骨院があるわけです。どちらも『柔道整復師』が施術を行っております。

 

3.整骨院と整体の違いについて

整骨院は『柔道整復師』が施術を行うところです。

では整体院は?

実は、整体にははっきりとした資格がありません。そのため当然保険が使えませんし、治療内容に制限はありません。
整体院と接骨院の大きな違いは、施術者が資格を持っているか持っていないかということです。整体院を開業するには、国家資格を取得する必要がありません。そのため、資格を持っていなくても整体院は開業することが出来るのです。一方、接骨院では「柔道整復師」という国家資格を取得する必要があります。(接骨院と整骨院は言葉の違いだけで同じものです)医療従事者としての国家資格を取得しているので安心して施術を受けることが出来るという方も多いでしょう。
整体院の業務内容としては矯正やマッサージを行っているようですが、専門知識を持たない人が施術を行っている所もあります。痛みの有るところをただひたすら揉んだり、歪みがあるからと言って無理矢理に骨を鳴らしたりと逆に整体で体を痛めたという方も多数いらっしゃいます。自己責任で通院することになります。

 

4.整骨院と整形外科の違いについて

整形外科は「医者」です。医者と柔道整復師は違います。整形外科はレントゲン検査、手術、投薬を行うことができますが、柔道整復師にはこれらはできません。簡単ではありますが柔道整復師・整形外科・整体の違いについて表にまとめてみます。

 

  整骨院・接骨院 整形外科 整体
国家資格 柔道整復師 医師 無し
保険取り扱い ○(受領委任) ×
レントゲン・MRI検査 × ×
手術・入院 × ×
処方箋・投薬 × ×

 

このような方は整骨院の施術をオススメいたします。

・薬には副作用がありますし、レントゲンは放射線なので、なるべくなら浴びたくない。
・体の調子が悪かったので病院で検査をした。骨は折れていないから大丈夫と簡単にかたづけられた。
・痛み止めの薬と湿布だけ貼って手技や治療器は使ってくれない。
・診察にかけてくれる時間が短いのでしっかりと治療に時間をかけてほしい。
・痛みの原因や日常の生活指導に関する説明やアドバイスを的確に話してほしい。
・左右のバランスを治すための筋力トレーニングや体幹トレーニングもやってほしい。

 

5.整骨院の保険取り扱いについて

整骨院は病院と同様に健康保険を使うことができます。

国民健康保険、社会保険、組合保険、老人医療保険、労災保険や生活保護、母子家庭等医療費助成制度、乳幼児医療費助成制度の他に交通事故の自賠責保険も取り扱うことができます。

 

よくある質問と答え

【Q】予約制ですか?
【A】当院は基本的に予約制ですので事前にご連絡ください。
ご予約の方優先の為、待たせてしまう場合がありますので事前にご連絡ください。

【Q】初診のとき、何を持っていけばよいですか?
【A】各種健康保険証を使っての施術となりますので、初診時、月初めには各種健康保険証をご持参下さい。

【Q】整骨院や接骨院で行う治療は痛いですか?
【A】骨折、脱臼の整復を行うような治療であれば、傷みも伴う場合がございます。
その他の症状に対しての治療に関しては、各症状や状態に応じた治療を行いますので痛みを感じる方もいるとは思いますが患者様からの要望があれば痛みを伴わない治療も行います。

【Q】整骨院で健康保険は適用されるの?
【A】各種健康保険適応しておりますので、当院での治療は各種健康保険を使用しての治療が行えます。

【Q】整骨院で交通事故は治療できますか?
【A】交通事故での治療も行います。
患者様の早期社会復帰の為に特別な治療器を使用し他の接骨院よりも早期に回復させる自信が当院にはございますので、まずは取り急ぎ当院にご相談くださいませ。

【Q】ケガや病気で整骨院までは通うのが難しいときはどうすればいいの?
【A】ご連絡して頂ければ往診に伺いますので気軽にお電話ください。

【Q】病院と整骨院の両方でも治療は受けられるの?
【A】同時期や同じ日に整形外科や他の整骨院、接骨院での同部位(同じ箇所)の掛け持ち保健治療は出来ません。ただし、一度治療を受けてみて、あまり治療の効果が実感出来ない場合、他の治療院にて健康保険を使用して治療を受ける事ができます。すなわち同じ日や同時期での掛け持ち治療は出来ません。

【Q】駐車場はありますか?
【A】現在、SHIBUYA整骨院の専用駐車場はございませんが、近隣にコインパーキングがございます。

【Q】VIP会員になるとどんなサービスが受けれるんですか?
【A】①保険診療以外のメニューを割引価格で利用できます。定期的に通院される方はお得です。
②エアナジーのチューブやホワイトニングのマウスピースを整骨院で保管いたします。
(会員以外の方は各自で保管してただくことになります)
③会員にしか受けれない裏メニューを利用できます。

アクセス

●〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-22-11 星野ビル2階

●各線「渋谷駅」から徒歩7分または、京王井の頭線「神泉駅」南口から徒歩4分

オンライン予約はこちら

SHIBUYA整骨院小顔矯正専門サイト