Airnergy(エアナジー)

Airnergy(エアナジー)

医療先進国・ドイツで開発されたエアナジーは、医療機器として医療機関やスポーツ施設などで数多く利用されています。この治療器は健康・美容・スポーツにとても効果的な国際特許の活性酸素除去マシンです。活性酸素に直接働きかける抗酸化機能を有する成分を、呼吸を通じて肺に取り込み、過剰に発生した活性酸素を除去します。アンチエイジング効果も抜群でいつまでも若々しいお肌を保ちたい方にお勧めです。またスポーツでのパフォーマンスを大きく向上させることからドイツ国内外を問わずトップアスリート達にも愛用されています。エアナジーで怪我や病気になりずらい健康な身体を作りましょう。

Airnergy(エアナジー)イメージ写真

 

●主な効能

睡眠障害の改善・美容、美肌、アンチエイジング・花粉症、アトピーの改善・集中力の向上・肺機能の向上・喘息、気管支炎など呼吸器疾患の改善・放射能被曝・二日酔いなど

●活性酸素とは?

空気の21%が酸素です。身体に取り込まれた食物などを酸素によって燃焼させて、エネルギーを生み出し、私たちの生命活動が営まれています。肺に吸い込んだ酸素の内、約四分の一が体内に取り込まれますが、その内約2%が活性酸素になります。そして、活性酸素は進入してきた細菌やウイルスを死滅させてくれます。実は悪者のように言われている活性酸素は、元々私たちの身体を守ってくれるものなのです。

陥ってませんか?恐怖の負の連鎖

なぜ活性酸素が身体を害するのか?

   

身体を守ってくれるはずの活性酸素ですが、過剰になると、逆に身体の細胞を傷つけてしまいます。そうならないように、人間には過剰になった活性酸素を除去するためのSOD(スーパー・オキサイド・ディスムターゼ)という酵素があります。これによって、身体のバランスが保たれてきました。 しかし、加齢やその他の原因によりSODを作る能力が弱まります。また、現代社会は活性酸素を増やす要因が増え、体内のSODだけでは過剰になった活性酸素を除去し切れなくなりました。その要因とは、大気汚染、紫外線、加工食品、農薬や食品添加物、大量の薬、汚染された水道水、電磁波、たばこ、ストレスなどと言われています。 こうして、余分に発生した活性酸素が、体内の組織を傷つけるのです。
                      ↓ ↓ ↓ ↓

活性酸素により身体が酸化し細胞やDNAに損傷をもたらし、疲労・老化・疾病の原因とされています。

活性酸素を除去するためには

   

活性酸素を除去する健康食品も販売されていますが、腸から吸収されるため、消化能力によって効果が変わってきます。そこで、一番効率よく、効果的に活性酸素を除去できるのが、肺に吸い込む空気そのものに活性酸素除去機能を持たせることです。ドイツで開発されたエアナジープラスは、電子活性化させた酸素を吸い込むことによって、組織を傷つける活性酸素を無害化してしまうという、全く新しい活性酸素の除去システムです。

AIRNERGY+による健康効果

   

AIRNERGY+のメカニズムは、酸素がもっている複雑な特性を利用したもので、特殊な紫外線を用いて空気中の酸素を反応させて行います。まずエネルギーの高い一重項酸素を作り出し、エネルギーが低い三重項酸素に戻ろうとするときに発生する光エネルギーを空気中に含まれている水蒸気に蓄えます。そして、その空気を吸い込むことで活性酸素を安定した酸素に切り替えるのです。

AIRNERGY+の施術写真

アクセス

●〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-22-11 星野ビル2階

●各線「渋谷駅」から徒歩7分または、京王井の頭線「神泉駅」南口から徒歩4分